FC2ブログ

 * Mum's  Diary *

日々の出来事や、16歳のダックスと13歳のチワワとの日常を書きたいと思います♪

最近の事。

久しぶりの更新。

毎日、コロナの話題でもちきり。

ニュースを見ても気持ちが沈む。

自分にできることをしながら、収束を願うのみ。

200304p1.png


コロナも心配だけど、我が家にはもう一つ心配事が。

目が完全に見えてない?と思う行動がちらほらあるメルちゃん。

かと思えば、大丈夫そうな時があったり。

日によって全然違う。

最近は、メルちゃんがトイレに近いように、そしてベットから落ちないように、みんなでリビングにお布団を引いて寝ています。

先週のある朝お布団で寝ていて、毛布から出ようとしてるのになかなか出られなかったので、毛布をはぐってあげたら、トイレに行こうとして途中でぱたっと倒れた。

で、びっくりして抱き上げたらふらふらしながらトイレにいくも間に合わず。

慌てて抱っこしてひとまず毛布にくるんであげた。

そしたら、じーっとしているんだけど、眼球が左右にずーっとぐりぐり動いてる。

調べてみると、「前庭疾患」という病気の症状。

人間でいうめまいのようなものらしい。

おそらく原因はメルちゃんの場合はやっぱり老齢性によるもの。

その後、しばらく寝ていたら眼振はなくなり、少しふらつくときもあるけど普通に歩いていました。


200304p2.png


くーちゃんも心配なのか、メルちゃんのそばを離れません。


200304p3.png


日向ぼっこする時も寄り添ってた。

200304p4.png

200304p5.png

ちょっと上にのってるけど(笑)

これは、大丈夫なのか・・・とかなり心配した翌日。

パパさんもお休みだったので、無理はさせないようにメルちゃん抱っこでお散歩。。。

と思ったのだけど、歩きたいからおろして!!と暴れる。

で、歩かせると、目も少しは見えてるみたいだし、なんと久々のダッシュをしたり・・・。

お家に帰るとおもちゃで遊んだり。

翌日は、目が見えにくいのか壁に向って歩いたり、足がふらついたり。

とにかく、目の見え方と、歩く事、日によって調子が良いときと悪いときがある。

人間も体調の良い人悪い日があるように、老犬ってそんなものなのかな?

とりあえず、メルちゃんが危なくないように不安にならないように、ちゃんと見てないとな。

200304p7.png

こんな風になると、どうしてもメルちゃんメルちゃんなってしまう事も多いし、飼い主の動揺もくーちゃんに伝わるので、くーちゃんまで不安になる。

なので、くーちゃんのケアも必要。

200304p.png


こんな時くーちゃんは、転がらせて毛布にくるんで、じっくりとマッサージが効果的。

私と一緒でマッサージ大好きっこ。

ただ、やめると小さくなくので結構な時間、尽くさせてもらいます(笑)

しかし、この甘えるときの顔、たまらない^^

メルちゃんは、そんなこんなではあるのだけど、食欲も元気もあります。

200304p6.png

ただ、不自由だろうなーと思います。

頑張ろうね。メルちゃん。




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★    
 ランキングに参加しています。 
  ポチッとお願いします。
  にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
    にほんブログ村 
 

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

Mum

Author:Mum

Birthday

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター