* Mum's  Diary *

日々の出来事や、14歳のダックスと11歳のチワワとの日常を書きたいと思います♪

嫌いなこと。

メルちゃん、こう見えて3歳までゲージで寝ていました。
一緒に寝たいのはわかっていたけど、そこはびしっとお断りしていました。
ある日、ベットで寝ようとするパパさんの隣にぴったりくっついて尻尾をチロチロと小刻みに振りながら切ない目で見つめられて、「ダメよー」と言っても、お腹みせてその場を離れなかったメルちゃん。
その可愛さに、「しょうがないなー」と一緒に寝るのを許したのが始まり。
それからは、寝るときもお昼寝も一緒にベット。
一方、くーちゃんはメルモ先輩の地道な努力、苦労もしらず、我が家に来て3日で一緒に寝るようになりました。

お留守番も完全フリー。
そんな生活が長いせいか、ゲージに入るのとても嫌がります。
本当は、ケージでお利口さんにできるようにしないといけないのだけど、飼い主のせいです。。。

160512p1.png

ご機嫌なメルちゃんです。
しかし、今訓練中です。

160512p2.png


「ハウス!!」の掛け声でさささっとハウスにINするのは、なんとくーちゃん。
メルちゃんは・・・

160512p3.png

かたくなに入ろうとしません。
なんと、ご褒美のおやつがあってもこの日は入りませんでした。。。

160512p4.png

本当はできるんだけど、この日は扉をつけていたからかな。

160512p5.png

意外にもくーちゃんのほうがハウス上手なのです。

メルちゃんは頑固なところがあります。

160512p6.png

とうとうこの日は入ってくれず・・・
メルちゃん、頑固おばあちゃんです。

一方、くーちゃんはおやつがもらえる!!と覚えてしまい。。。

この日は目が合うたびにハウスに入っていました

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★    
 ランキングに参加しています。 
  ポチッとお願いします。
  にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
    にほんブログ村 
 

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 
スポンサーサイト

COMMENT▼

めるちゃん、3才までケージで寝ていたんですね。すごい!
一緒に寝たいオーラをふりほどいていたMumさん達もえらい!
我が家は4日目で断念しました(´- `*)
あの、鳴き声がかわいそうで
粗相の心配もしましたが、おねしょすることなく今にいたってます
くーちゃんはすんなりハウスできるってことは、めるちゃんはひとりぼっちで寝ていたことを思い出すのかな?
イボンヌもくーちゃんみたいにバリケンにはスタスタ入っていきます。トイレの横に置きっぱなしです、用を足す前に出たり入ったり遊んだり、イヤなことがあると入ったりしてます
めるちゃんも、バリケンは安全ってわかればいいのにな、頑張れめるちゃん!

くろみさま。

ワンコを飼ったのが初めてだったので、最初は一緒に寝ることに抵抗があったのです^^;
それに、初めてのワンコ!という事で、結構本を読んで、あれダメこれダメに力を入れていたのもあるかな。
今じゃー考えられないです。
メルちゃんなしでは飼い主寝れないほどです(笑)

きゅーんきゅーんの夜泣き、かわいかったですよね(笑)

メルちゃんは、ゲージに閉じ込めたたりすると泣き叫びます。
一度、お留守番時のいたずらがひどい時期があって、その時にゲージトレーニングをしたのだけど、狂ったように泣いていました。
そんなこんなであんまりよいイメージがないんだろうなー。飼い主も耐え切れずにトレーニングは中止しました^^;
ゲージどころかお家の一部屋に閉じ込めておくとかもダメみたいです。

安全ってわかればよいんだけど、小さい時からの何かが良くなかったんだろうなー。
イボンヌちゃんって、飼いやすいタイプの子ですよね^^
メルちゃんは、何かと面倒くさいところがあります(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

Mum

Author:Mum

Birthday

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスカウンター