FC2ブログ

 * Mum's  Diary *

日々の出来事や、16歳のダックスと13歳のチワワとの日常を書きたいと思います♪

始まったのかしら?

こんばんは。

200508p1.png


そうなんです。

メルちゃんの老化がまた一段と進んでしまいました。

ここ数年、年をとって目が見えにくかったり、足腰が弱くなっていたり、耳が全く聞こえてなかったり、でも穏やかになり、ほとんど寝ていてお留守番も上手にできるようになり、飼い主が帰宅してもまったくきづかなかったり、やりやすくなったことも多い。

最近は、なぜかお留守番から戻ると、玄関とリビングの間の扉の前で、ずっと玄関をのぞいて待ってる。

扉にガラスの部分があるから、玄関を開けるとメルちゃんがずっとこっちを見ているのが見える(笑)

多分、ずっと起きて待ってる。

といっても、ここ最近はダッシュでお買い物へ行き、30分以内には戻るようにしてる。

私が家にいてもあんまり寝ない。

とにかくうろうろうろうろしてる。

壁にぶつかりながら、時にはぶつかったまま固まってしまってたり。

そして、夜中。

頻繁にむくっと起き上がり、トイレかな?と思いトイレに連れていく。

その後、しばらく同じところをぐるぐるぐるぐる回ったり、部屋中をとぼとぼぶつかりながら歩く。

方向感覚が全く分からなくなってる。

お布団に連れて行っても、気が済むまで歩かないとじっとしてくれない。

だから、気が済むまでうろうろさせて、見守っています。

ぶつかったり、行き止まりの時は方向を変えてあげて・・・。

これは、痴呆の症状。この時は、表情もぼーーーっとなってる。

メルちゃんも16才と半年だし、覚悟はしていたけど、いよいよ痴呆が始まったのかな?という感じです。

200508p2.png

大好きだったおもちゃにも・・・

200508p3.png

反応しなかったり、飼い主にとっては寂しいと思う事が増えました。

昔のように名前を呼べばキラキラしたお目目でしっぽをぶんぶん振りながら見つめてくれたり、「お手!!」といえば、どこにいてもかけつけてくれたり、そういう昔には戻ることはなく、これからはできない事が増えていく。

何をしても、こういう時はこうだったな・・・と思い涙してしまう。

でも、仕方がないのです。

人も犬も通る道。

頑張って生きてきたメルちゃん、変化を受け入れて思う存分お世話したいと思います。

200508p4.png

この寝顔が、愛おしい。

夜中の徘徊は、多い日は1時間に一回くらい。

だから。。。

200508p5.png


そのたびにくーちゃんも起きてしまう。

可愛そうなので、くーちゃんはパパさんと一緒に寝るようにしました。

まるで、彼女のように、二人仲良く並んでベットで寝ています(笑)

心配は尽きず・・・

3日ほど前から、目がしょぼしょぼ。白目は充血。

200508p6.png


目薬頑張ってたけど、治るどころか昨日は目が全くあかず。

痒くて痛いのか、ずっとこすりつけようとするから急いで病院へ。

いつもの角膜浮腫、目の表面が破れて傷ついていました。

そして、病名が分からないのだけど・・・(聞いたのに覚えられず帰って調べるも分からなかった・・・)目の病気も併発。

これは、まず目の表面の傷を治してからの治療になります。

来週再診だから、それまでは目薬生活。傷が治ってたら、その病気の治療になります。

昨日、病院で目に軟膏を塗ってもらい、今日は大分良いみたいです。

眠れぬ日々と、心配でくじけそうになる時もあるけど、そんな不安を吹き飛ばせ!!と励ましをもらいました。


200508p7.png


そう。暑くなってきたので、はだかん坊生活はじめたくーちゃんの全身をさわって、すべすべして癒されています(笑)



痴呆・・・そんな症状の時もあるけど、お散歩には行きたがる。

夜ぐっすり寝てもらうためには疲れさせようと、今日は1時間のお散歩コース。

途中、抱っこか、スリングで!と出発。

でも、抱っこもスリングも嫌。歩きたがるのです。

今日は結局メルちゃんは40分は歩いたかな。

足腰の調子は良い今日この頃。

日によって色々だけど、メルちゃんにとって穏やかな日々でありますように。







★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★    
 ランキングに参加しています。 
  ポチッとお願いします。
  にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
    にほんブログ村 
 

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 
スポンサーサイト



COMMENT▼

Mumさん、こんばんは♪

メルちゃん、心配ですね( ̄^ ̄°)
以前、痴呆症状の事が気になって
病院で聞いた時
日本犬は多いけどねーと言われ
でも、お友達ダックスとかも高齢の子は
症状がある子が割と多いけどと
思ったものです(^_^;)
やっぱり避けては通れないから
全てを受け入れて
お世話するしかないんですよね(p`・ω・´q)
でも、長時間のお散歩が出来るって凄いね!
かりりんはほんとに足が弱くなって来ました(>_<;)

目はどうですか?
写真では、綺麗な目なのになぁ
お互い、目薬生活ですが
少しづつでも、症状が治まって
良くなりますように(^人^)
メルちゃん、かりりん
一緒に頑張ろうね!

くーちゃんはパパさんと寝てるんだねー♪
彼女のように・・・なんて
パパさん嬉しいね( *^艸^)

くらんさん。

くらんさん、こんにちは。

初めてなる症状、不調にはいつも不安で落ち着かず。
今回は、老いと言う治せないもの。
切なくて悲しくてブルーになってしまいました。
でも、飼い主も慣れていくしかないですよね。

メルちゃんは、けろりとしてるんだから。
最近は、少し夜中の徘徊も減り、足取りはむしろ絶好調で元気にしています。
日によって…は老犬あるあるなんでしょうね。

目はぱっちりなってきました。
明日再診で傷がなおってるかみてもらいます。
かりりんちゃんも目薬まだ頑張ってるんですね。
お互いに色々あるけど、暖かくて過ごしやすい季節だし、かりりんちゃんもひなちゃんとのんびり過ごしてね!

くーちゃんは、まるで愛人です(笑)
腕にすっぽり入っていって得意げに私をみます(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

Mum

Author:Mum

Birthday

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンター