FC2ブログ

 * Mum's  Diary *

日々の出来事や、16歳のダックスと13歳のチワワとの日常を書きたいと思います♪

病院へ。

昨日は朝から何も手につかず。

200521p1.png


夕方、パパさんの帰宅をまって病院へ。

血便はすっかりよくなったくーちゃんですが、先日のエコーで脾臓にできものが3つもあった件で再診へ。

再びエコーをして、院長先生に診てもらいました。

200521p21.png


あれとはエコーのこと。


200521p3.png


両足両手を二人係でもち、せーのっ!くるっという感じで専用のクッションマットの上にひっくり返されるのです。


200521p4.png


頑張ったね^^

ネットで調べると脾臓は悪性度が高く転移しやすい、良性だったとしても腫瘍が破裂して出血すると命に係わる・・・とか書いてあったので、本当に心配で心配で・・・。

結果。

脾臓の腫瘍は手術して摘出して病理検査にださないと、悪性良性の判断はできないとのこと。

でも、おそらく、大丈夫ではないか、という事でした。今すぐどうこうという事はない、と。

3ヶ月に一度、エコー検査をして、腫瘍の経過を見ることになりました。

すっきりはしないけど、ひとまず安心。



3ヶ月に一度、メルちゃんも心臓の検査をしているのだけど、前回が2か月前。

まだ2か月しかたってないけど、くーちゃんと足並みをそろえようと、メルちゃんも昨日エコーをしてもらいました。

心臓は、前回よりも悪くなっていました。

尿管結石は変化なし。

だけど・・・。

膀胱に大きな腫瘍ができていました。

形、大きさ、2か月前にはなかったことから考えると、おそらく悪性。

これも手術して病理検査してみないと本当のところは分からない。

だけど、先生の経験からいっておそらく悪性だろうと。

それに、場所もとても悪く、尿管の近くにできているので、手術自体がとても複雑で長時間になり、排尿のコントロールができなくなること、おしっこが垂れ流し状態だから、感染症の危険、尿かぶれ、そもそも長時間の手術に耐えれるかどうかわからない事、総合的な判断から、先生は自分の飼い犬であったならば手術はしないとおっしゃいました。

手術をすることで、元気になり痛みがとれ快適な生活が送れる時間がとても長くなるのならば手術のことも少しは考えるけど、メルちゃんの年齢、今の状態を思うと、手術は私も望みません。

昨日は話を聞いていたようで、頭の混乱とショックであんまり聞けてなかったような。

だけど、はっきりと覚えているのは、余命とかそういう事は?と聞いた時、半年でばたばたなくなる子もいますと言われたこと。

もう、それ以外の事はよくわからない。

200521p5.png


200521p6.png


そう。最近絶好調で元気がいいし、先生に「血尿出ていませんか?」と聞かれたけど、出てないし、症状はこれと言って特になく、何にも実感がない。

これから、なにかしら症状が出てくるのか・・・。

メルちゃん、本当にいなくなるの?と思うと涙が止まらず。

いつかくる別れが怖くて怖くて、でも、なんだかんだ長生きしそうだなーとか思っていたのに。

まだ混乱しています。

このまま何事もなく、穏やかに過ごして、来年になっても一緒にいられそうな気もするし、今は何をどうしてあげたらよいかもわからない。

1か月後にエコーをとって、どう変化しているかで考えたいと思います。

考えるといっても、本当はなすすべがないんだろうけど。

せめて、痛いとか苦しいとかだけは取り除いてあげたい。

そして、残された日々をメルちゃんが楽しい、嬉しい、そんな気持ちで過ごせるように。



200521p8.png


同じ部屋にいるのに、私を見失って玄関の方をずっと見てる。


200521p7.png


すぐ後ろにいます(笑)


200521p9.png

そう。こんな時は、背中をとんとんして、ここにいるよと教えてあげます。

メルちゃんの嫌いなお留守番は極力なくそう。



★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★    
 ランキングに参加しています。 
  ポチッとお願いします。
  にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
    にほんブログ村 
 

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 
スポンサーサイト



COMMENT▼

Mum、こんばんは♪

メルちゃんもくーちゃんも
病院お疲れさまでした
くーちゃんはとりあえず
経過観察なんですね
心配だけど大丈夫そうと聞いて
ひとまず安心しました(^-^*)

でも・・・メルちゃん(;A;)
若くても手術はやっぱり怖いし
高齢だとそれ以上に心配もリスクも
半端ないですもんね・・・
Mumさんの心中お察しします
奇跡を祈ります。。

くらんさん。

こんばんは。
メルちゃんも、くーちゃんも別件でエコーしたのだけど、びっくりしました。

メルちゃんは今日も元気すぎて、悪性腫瘍なんて間違いじゃ?と勘違いしてしまいそうです。
高齢だと、結局何もできないのが悲しいです。
このまま、痛みがでないままだといいな。
来月検査であまり進んでないといいな。
ご心配ありがとうございます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

Mum

Author:Mum

Birthday

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター